【のり一@鹿児島市山之口町】 ゆったり癒しの滋味系スープ。鹿児島の〆はココで決まり♪

1947年(昭和22年)創業。
ラーメン のれんのヒストリー」によると、鹿児島ラーメンの起源である「のぼる屋」に続き2番目にオープンしたそう。

「九州で唯一、久留米ラーメンの影響を受けていない
と言われる鹿児島ラーメンのルーツは、台湾にあると聞きます。

澄んだあっさりスープのおいしいラーメンをお手頃な価格で。
飲みの〆と言えば、のり一小金太」か?
と言われるそうです^ ^

鹿児島ラーメンの人気店と、その名は前々から聞いておりましたが…
実は今回が初訪問^^;

勝手に夜専門と思い込んでいましたが、普通にお昼も営業してました(笑)

 

アクセス

鹿児島市の繁華街の中心にあります。

 

店舗外観

黄色の日差し+見事な赤い暖簾が印象的なファサード。

 

おしながき

まずは店内左手の券売機へ。
こちらは2019年11月時点のラインナップです。

デフォのラーメンは、なんと550円!?

鹿児島ラーメンは、高いのか?お手頃なのか?

なかなかなんとも言い難い( ̄▽ ̄;)

小金太もお手頃で食べられるし…

繁華街の夜の方がリーズナブルという不思議な方程式があるような^^;

 

店舗内観

店内はおばちゃん、おばあちゃんだけというホッコリな雰囲気。
雰囲気良いですねぇー♪

 

優しくも頼もしい美味しさ♪ 鶏ダシ沁みるクリアスープに、揚げネギ薫る一杯

こちらは、ラーメン(中)
塩ラーメンのような極めてクリアな仕上がりです。

ひと口啜ると…うん旨いっ(o^^o)

鶏がベースで、豚骨が少し入っているというスープは…
香りが良くてふっくら優しいアプローチ。

さりとて物足りなさは感じさせない頼もしさを兼ね備えています♪

麺はかなり太麺ストレート
でもこんなにサラサラなスープとチグハグさは無し^ ^

具材はチャーシュー&モヤシとシンプル。
揚げネギの香ばしさがたまらなくステキです♪


 

意外と空いてるな〜」と思っていたら…帰る頃にはほぼ満席。
やはり人気ですね〜

あっさりスッキリの、のり一
程よくコッテリの、小金太

気分やメンバーで選びたいですね(о´∀`о)

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

のり一