【大島@東京都江戸川区】 稀少なすみれ直系! このバランス感は本家をも上回るか♪

江戸川区船堀にある、「大島」 をご紹介します。

札幌ラーメンの象徴である 「すみれ」 で、12年に渡って修行された店主さんが2013年にオープン。
全国にわずか5店舗しか存在しない、すみれの暖簾分け店の1つです。

TRY(Tokyo Ramen of the Year)ラーメン大賞 2014~2019名店 みそ部門」 で、5年連続1位を獲得して殿堂入り

東京に居ながら、本場そのものの 札幌味噌ラーメンが味わえます。

 

1 味噌+コマ肉(2019年12月)

守るべくを守りつつ…ベストチューンを見極めた、珠玉の札幌味噌ラーメン♪

とんこつ、醤油、つけ麺、煮干し等々、いくつものジャンルがある中で、「この先、これを超えるものは無い!」 と思い続けている唯一のジャンル
それが味噌ラーメンです。

味噌=すみれがNo.1!” という想いは、僕の中で揺るぎない絶対王者

他のジャンルは 「もっとスゴイ存在が現れるかも知れない♪」
そう思いながら日々、食べ歩いているのですが (^^ゞ

僕らの活動のホームである福岡には、
すみれ 大名店
すみれ 博多店
過去、2つの路面店が存在したのですが…

2014年冬に、博多店が
2017年夏には、大名店までもが、幕を降ろしてきましました(涙)

今となっては本場札幌以外で味わえるのは、2019年2月にオープンした横浜店のみ

そう、東京にさえ存在しないのです。

しかし…東京には ”大島” があるっ\(^o^)/

2018年は一度もありつけなかった ”純すみの味”
今年はここで楽しむことができました♪

 

アクセス

地下鉄 新宿線 船堀駅から、徒歩10分ほど。
南口を出て左側の大きな道を真っ直ぐ行くと、お店があります。

 

店舗外観

勢い余って、夜営業の40分前に到着(汗)
さすがにしばらく誰も来ませんでした^^;

が、1人、寒さで不安になってきた頃…
20分前にパラパラと増え始め…なんとオープン前には20〜25人に!

店舗の前には大行列ができ、外観を撮ることができませんでした。
という訳でメンムスビ史上初、半開きの写真です(笑)

オープンのタイミングで、シックなロゴとすみれから贈られた暖簾は何とかパチリ♪
ウキウキで店内へと向かいます。

 

おしながき

こちらは2019年12月時点のラインナップ。

主軸の味噌、そして醤油・塩・昔風(醤油)・こく辛味噌(夜限定)というラインナップ。

もちろん迷うことなく味噌を。
これまたお約束のチャーシューメンを押そうとした時、目に入ったのが ”コマ肉” の文字。
これだ!とポチリ。

無くてはならないライスもいただきます。

焼肉と味噌ラーメンを食べる時に、ライス無しなんてありえません(笑)

 

店舗内観

外観を取れなかったんで、急いでカウンターだけパチリ。
清潔感のある木目のカウンター席に加え、入口そばにはテーブル席もあります。

濃厚スープゆえ、こんな貼り紙も。
味の濃さは好みの部分があるので、嬉しいサービスだと思います。

 

卓上調味料

卓上にはお約束のコショウ(この缶♪)と、唐辛子などがあります。

 

守るべくを守りつつ…ベストチューンを見極めた、珠玉の札幌味噌ラーメン♪

待った甲斐あって、一番に登場。
こちらは 味噌+コマ肉トッピングです。

なんともステキなこのビジュアル♪

写真を撮り終えるのすらもどかしく…スープをズズっと、う、美味いっ╰(*´︶`*)╯♡

うんうん、コレコレ♪( ´▽`)

白味噌に焼きを入れて香ばしく仕上げた、熱々&濃厚なこのスープ!

ひと口目から心を鷲掴みにされるような、凄まじい説得力です(笑)

感覚的に言うと、すみれの濃度を100とした時に、85くらいのイメージ。

「あの美味さ」 を微塵も裏切らないパンチ力を持たせつつ、ややキレが良いチューンだと思います。

合わせるのは、お馴染みの太いちぢれ麺
ちなみに最近になって知ったのですが、すみれの麺は 森住製麺→西山製麺に変わったそうです。

すみれ=森住というイメージだっただけにこれは驚き。

ということは、大島の麺も西山製麺なのでしょうか?
もしくはこちらは森住製麺なのか?
そこは分かりませんでした (^^ゞ

ショウガ&ニンニクの効いた濃厚な味噌スープに負けない、食べていて楽しいプリプリ感♪

トロリとろける玉ネギが絡んだ麺が、シビれるくらい美味いですねぇ~

そして大正解だったのが、コマ肉!
何処まで気前が良いのか♪」 というほどタ~~ップリ入っていて、ニヤニヤが止まらない旨さ♪(´ε` )

普通のチャーシューに比べてスープ&麺が馴染む分、旨さが更にマシマシでした。

できるだけ混ぜず後半にとっておいた、おろしショウガとのマッチングも素晴らしいですっ!

ゴハン片手に、一気呵成に啜りました (o^^o)


 

直感的かつシンプルに表現するなら、すみれと彩未の中間というイメージ。

実にバランスが良く打ち出しにも納得のチューニングです╰(*´︶`*)╯♡

ストライクゾーンの広い全方位向けの仕上がりなので、「純すみ系は美味しいけど濃い(汗)」 という方にもお薦め!

「ちょっと風邪気味かなぁ…」なんて時も、この一杯をガツっと味わえば治りそうな勢いかと♪

東京近郊の味噌好きなら、「行かない理由が無い」 といっても過言ではない満足感ですよ~。

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

大島