【らーめん 鴨 to 葱@台東区上野】 ウマし鴨らーめん&飲める親子丼で鴨尽くし♪

台東区上野にある、「らーめん 鴨 to 葱」 をご紹介します。

2017年にオープンした、御徒町エリア指折りの行列店。

鴨・葱・水のみ。」 をキャッチフレーズに、国産合鴨を丸ごと用いて引いた 鴨の醤油ラーメン を楽しめるお店です。

 

鴨コンフィ麺+丸太白葱(2019年10月)

鴨ダシ&鴨チャーシューの旨さを際立たせる、3種のネギがファインプレー♪

和洋問わず愛される人気の素材である ”鴨”
しかしことラーメン界においては、まだまだレアな存在だと思います。

中華そば しば田」 や 「燃えよ 麺助」 などで味わった一杯が忘れられず♪

今も気になるお店を見つけたら、意識的に訪れるようにしています。
鴨や貝を打ち出したスープって、鶏や豚とはひと味違うヒキがありますよね (^^ゞ

数えきれないほど旨いラーメン店が存在する東京でも、”鴨ラーメンの専門店” というのは数少ないのではないでしょうか?

 

アクセス

JR 御徒町駅から徒歩2分。
北口を出て少し歩くと、直ぐにお店が見えてきます。

 

店舗外観

この日は日曜日の17時ごろ。
出遅れると待ちが長くなりそうなので、少し早めに到着したつもりが…既に9人待ち(汗)

「ひぇ~遅かったか…」 と思いつつ並ぶと、あれよあれよという間に20人オーバー。
こ、こんなに多いとは^^;

という訳で店頭にはたくさんのお客さんがいたので、写真は割愛。
暖簾や提灯で雰囲気だけでも。

お店の中から漂う、ダシの良い香りで一気にお腹が減ってきます(^^ゞ

並びもかなりの人数ですが回転はかなり早め。
一般的な行列店に比べ、30~40%位スムーズに回っているイメージです。

 

おしながき

ちなみに並ぶのは食券を購入してから。
まずは店頭の券売機へ。こちらは2019年10月時点のラインナップです。

大別すると、鴨らーめん 鴨汁つけそば の2種で構成。
鴨コンフィ麺(いわゆるチャーシュー麺)、ワンタン入りなども。

面白いのが、”葱を選べる” 仕組み。
季節でラインナップが変わる葱から、鴨らーめんは2つ鴨汁つけそばは1つ、好きなものを選べます。

この時は、丸太白葱・ゆずゆす葱・紫玉ねぎの3種を提供していました。

サイドメニューは、鴨to葱の小親子丼(飲める親子丼)と、トロたくちらし の2種。

沢庵が苦手で、「飲める親子丼」のフレーズにやられた僕は親子丼をいただきました^^

 

店舗内観

L字型のカウンター席で構成される店内。
やむを得ませんがなかなかギュウギュウの混雑ぶりです。

ちなみにカウンターの表面はなんと畳張り
ちょっと色の変化が気になるものの、小粋なしつらえですね♪

素材のこだわりなどを読みつつ、登場を待ちます。

 

卓上調味料

卓上には黒七味柚子胡椒が並びます。

 

鴨ダシ&鴨チャーシューの旨さを際立たせる、3種のネギがファインプレー♪

さほど待つことなく、あっという間に着丼。
こちらは 鴨コンフィ麺+丸太白葱トッピングです。

3種のネギから2種を選べる仕組み、+1つトッピングで3種を楽しみました^^

まずは丼の小ささにビックリ。
ややスープは控えめですが深さはあるんで、ボリューム感は充分です。

量も有りがたいですが、質とコストのバランスがもっと大事なので^^;

食べ初めは優しく穏やかなスタート
「ちょっと物足りないかな~」とか思ってたら、そこからの伸びがスゴイっ!

メッチャ円やかだけど驚くほど力強い味わいです (o^^o)

数種の濃口生醤油、淡口醤油などを合わせたという醤油ダレは、角のない仕上がりだけど過度に甘ったるくないバランス感でイイ感じ。

エッジが立ったストレート麺は、全粒粉を配合した風味豊かな味わい。
たおやかな食感がスープのダシ感と絶妙のマッチします(^o^)

鴨チャーシューアッサリ柔らかコクがあり、鴨特有のクセが無くてたべやすい♪(´ε` )

丸太白葱・ゆず葱・紫玉ねぎという3種のネギは、それぞれに味わい・食感の違いを楽しめます。
葱が添え物ではなく、鴨の相棒として立っている感じがスゴくイイですね!

 

鴨to葱の小親子丼(飲める親子丼)

こちらは 鴨to葱の小親子丼
別名 飲める親子丼 でございます。

”飲む親子丼” とはナイスなネーミング♪( ´▽`)
トゥルトゥルと喉を通り過ぎていく滑らかさは、まさにいい得て妙という感じ。

らーめんの脇役というより、それ自体がしっかり立っているというイメージです。
小食でなければ、まず一度は食べておきたいですね^^


 

「いや~旨かったな~♪」 と店を出ると…そこには30〜40人の大行列が!

「USJのアトラクション?」というほど、つづら折りになって多くの方が並んでいます^^;

あ、危なかったぁ…。
来た時点でこの行列を見たら、踵を返してしまうかも(汗)

いつもがどれ位多いのかは分かりませんが、こんな行列に対応しているからこそ、あの回転率を実現できるんでしょうね。
練り上げられたオペレーションという感じです。

人気もお味も流石!
鴨好きの方はまず一杯召し上がれ~

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

らーめん 鴨to葱