【ケンちゃんラーメン@山形県酒田市】 ラーメン消費量 日本一!山形にケンちゃん有り

山形県酒田市にある、「ケンちゃんラーメン 本店」 をご紹介します。

ラーメン消費量 日本一!」と言われる山形県

我々、博多モンにとっては ラーメン滑走路に登場した 「満月」 や、その後を継いで出店中の 「花鳥風月」 → ”酒田のラーメン” でお馴染み。

月系” と呼ばれるブランドが多く存在する酒田において、もう一つのビッグネームがこちらの ”ケンちゃんラーメン” です。

煮干しダシの効いたスープに、タップリ太めのちぢれ麺がたゆたうオリジナリティ溢れる一杯。

ここ酒田の本店をはじめ山形県内に8店舗秋田青森にも暖簾分け?支店?が存在する人気ブランドです。

 

1 中華そば(2019年7月)

食べればやみつきケンちゃんラーメン! 自分好みのチューンでガッツリ楽しむべし

ずっと行きたかった念願の ”ケンちゃん” へ♪

一昔前なら、「ケンちゃんラーメン?」
「…志村けんがCMやってた、ずっと ”新発売” のアレ?」
と思っていたと思います^^;

※ちなみに余談ですが、あの商品は 「ケンちゃんラーメン新発売」 までが正式商品名だそうです(笑)

しかし全国のラーメンにも少しずつ目を向けるようになった今では

ケンちゃんラーメン=山形発、東北エリアにおけるビッグネーム!
ということは分かるようになりました(汗)

Instagramにもチョイチョイ登場するその一杯は、インパクト充分&興味を強く刺激するビジュアル。

この1~2年ほど焦がれてきた、あの一杯を味わう為に、一路日本海沿岸の街へ向かいました ♪( ´▽`)

 

アクセス

山形県の北西、日本海沿岸沿いにある酒田市。
JR酒田駅から1.5キロほどの場所にお店があります。

 

店舗外観

まだ暖簾が掛かる前なので分かりづらいですが、ファサードはこんな感じ。

大通りから一本路地へ入った場所にあり、周囲の住宅街に溶け込む落ち着いた佇まいです。

店頭には専用の駐車スペースが。
平日もオープン直後から一杯になる盛況ぶりです^^

玄関には大ぶりな煮干しが日光浴の最中。
ニボ好きとしてはより一層興味を掻き立てられます♪

 

おしながき

こちらは2019年7月時点のお品書き。

メニューは、中華そば1本!
①量 ②味の濃さ ③脂の量 をお好みで選ぶことができます。

+150円でチャーシュー麺もOK

①サイズ:小盛(250g)普通(300g)大盛(350g)
②味の濃さ:こい口、普通、うす口
③脂の量:油ぽく、普通、油ぬき(+身入り)
麺カタメのオーダーもある模様

SNSなどで情報を見ていると、こい口・油ぽく・カタメ(+身入り)あたりが人気のようですが…

今回は散々悩んだ結果、普通でいただきました (^^ゞ

 

店舗内観

カウンターテーブル席で構成される、昔ながらの落ち着いた佇まい。

オープン直後からガンガンお客さんが訪れます。

 

卓上調味料

卓上にはコショウ七味唐辛子がスタンバイ。

コショウも安定ですが、ぶっちゃけケンちゃんには七味がもっと合うと思います (^o^)

 

食べればやみつきケンちゃんラーメン! 自分好みのチューンでガッツリ楽しむべし

いよいよ念願の一杯が着丼、こちらが 中華そば です。

丼からフワリと漂う煮干しの香り
パッと見でかなりのボリュームに見えますが、こちらは小盛(汗)

僕の体格で小盛はどうかと思いましたが…なんせこれでも250g!

我らが博多ラーメンでは 90g というブランドもあるわけで…
ざっとラーメン+替玉2回くらいのボリュームがあることになります^^;

早速スープをひと口…うん、旨いっ♪( ´▽`)

動物系の清湯スープに、良いバランス感で煮干しなどの魚介を効かせた一杯。

ゴリゴリのニボ感ではなく、誰もが楽しめる懐の深いチューンです。

普通でオーダーした感じでは、タレや油の塩梅も実に程よいバランス感

逆にこの辺りを強めると、中毒性の高い味わいに寄って行きそうです(笑)

合わせるのは太め×平打ち×ガッツリちぢれ麺

結構ゴワゴワしたタイプかと思いきや…意外に口当たりスムーズ

プリプリ&モチっと旨い手打ち縮れ麺です (o^^o)

誤解を恐れず、敢えて一言で言い表すならば… 「リアルどん兵衛!

馴染み深かった ”ちぢれ麺仕様 どん兵衛” が本物生麺=リッチになったような (^^ゞ

なんとも食べていて楽しい&気持ちイイ麺でございます。

しっかり肉肉しいチャーシュー2つの部位を盛合せ。

細めのメンマ、海苔、白葱に至るまで、トータルバランスにも秀でた一杯です!


 

いやはや、これは確かにやみつきの一杯╰(*´︶`*)╯♡

どハマり系ブランドのキーワード ”自分好みに選べるチューニング” という特長も存分に活かされていますね!

正直スケジュールの兼ね合いが無ければ、続けて 「こい口・油ぽく・カタメ・身入り」 で食べてみたかった^^;
※ちなみに、身入り=脂の塊入りだそうです

後半は七味唐辛子をプラスすると益々、どん兵衛を思わせるような郷愁があります (^^ゞ
※全面的に良い意味で、です(汗)

関東にはインスパイア店も存在するようですが、九州・博多では決して叶わぬ願い(汗)

次回は本店でオーダー違いを。これまた評判の良い山形店でも食べてみたいなぁ~

万人向けとは言いません。
でもラーメン好きの方は、チャンスが有ったらマストで味わっておきたい一杯!

僕はかな~り好きなタイプです╰(*´︶`*)╯♡

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

ケンちゃんラーメン