豚骨の旨味と脂の旨味を高濃度でグッと凝縮!コッテリ派垂涎のヘビィな一杯

西谷家 (4)

ラーメン処 西谷家@西区野方
ラーメン + B定食(ごぼチャーにぎり&ぎょうざ)

 

博多には”ド豚骨” の名に相応しい、由緒ある系譜があります。

博多 魁龍@東那珂」→「西谷家@野方」→「ラーメンおいげん@警固」と3代続く、紛れも無い”ド豚骨” の系譜です (^^ゞ

 

少し前においげんを再訪して以来、早く再訪したかった西谷家(さいたにや)へ行ってきました。

名ばかりのなんちゃってド豚骨のお店が、裸足で逃げ出すほどの圧倒的な存在感がここに(笑)

今回が初訪問のふくめん2号の運命や如何に (^^ゞ

 

アクセス

木の葉モール 橋本の手前にある、橋本西の交差点を西へ。

野方の交差点を突き切り、400メートルほど進むと左手にお店があります。

 

店舗外観

西谷家 (9)

黄色の看板大きな文字が印象的^^

ちなみに右手(対面)にも「麺屋台 樹」というラーメン店があります。

お店の横には専用の駐車スペースが。

車から降り立つと、既に”ド豚骨”のアロマがお出迎えです(笑)

 

店舗内観

西谷家 (15) 西谷家 (10)ちょっと居酒屋さんライクな雰囲気の店内。

テーブル席、お座敷席、カウンター席とフルラインナップの展開です^^

 

卓上調味料

西谷家 (11)

卓上にはゴマ、コショウ、紅ショウガなどの定番アイテムが。

西谷家 (8)

お座敷横のコーナーには、辛子高菜辛みそといったアイテムもあります。

 

おしながき

西谷家 (14) 西谷家 (12)基本のラーメン超高濃度の”ド豚骨”と言うべき一杯。

黒マー油をプラスした「ラーメン黒

あっさり長浜系スープという紹介の「ラーメン白

そしてあっさりスープをベースにした「チャンポン

といった4本柱のラインナップです。

※現在は「辛か麺」は未提供

西谷家 (13)

ぎょうざやチャーハンなどが付く、セットメニューもあります。

そして忘れてはならないアイテムが「ごぼチャーにぎり

一度食べればハマる味わいです^^

 

基本のこってりラーメン、あっさり系のラーメン白をシェアして頂くことに♪

モチロン、ごぼチャーにぎりもセットでお願いしました。

 

豚骨の旨味と脂の旨味を高濃度でグッと凝縮!コッテリ派垂涎のヘビィな一杯

西谷家 (2)ドドン、着丼時点で既にワイルドさ全開(笑)

如何でしょうか?この砂色的超高濃度な仕上がり^^

このハードなビジュアルはどこかで…あっ!だるまだ。

 

奇しくも同じ丼を使用しているので、なおさら(汗)

こちらの方が、脂の溶け込みが強く元ダレはだるまに比べてやや少なめ

褐色~灰色がかった半白濁のスープは、スーパーヘビー級のパンチが効いた旨さ!

初弾でKOしてくるほどの、凄まじい勢いです(^^ゞ

西谷家 (3)

これは超コッテリ好きには、タマラナイ一杯♪

確実に人を選ぶタイプではありますが、イメージより食べやすい印象かも。

豚骨の旨味と脂の旨味を高濃度で、グッと凝縮した仕上がりにメロメロです!

しっかり味のチャーシューも、これまた旨いなぁ~

久しぶりにここまでハードなとんこつを頂きました。

チャーシューの感じから、太宰府 八ちゃんのようでもあります。

 

超高濃度スープをガッシリと絡め取る♪パツっと心地良い食感のストレート麺

西谷家 (5)麺は細めのストレート

パツっとハリのある食感のなかにも、頃良いコシもあり良い塩梅です^^

僕の好みとしては ”カタ” がジャストですね。

麺量は多くないので、替玉までイッキに行きたい感じ♪

頼もしいほどハードなスープは、ちょっと替玉したぐらいではビクともしないのが嬉しいところ(笑)

 

B定食(ごぼチャーにぎり&ぎょうざ)

西谷家 (16)こちらが「ごぼチャーにぎり」です。

刻んだチャーシューと、ささがきゴボウが入った甘辛醤油味の炊き込みご飯風♪

海苔で包んで頂けば、言うことナシの旨さ^^

辛子高菜と一緒に食べるのもおススメです。

西谷家 (7)

ぎょうざは小ぶり餡は野菜メインの軽い口当たり。

アッサリと食べやすいチューニングです。

Bセットにすると、ごぼチャーにぎり 120円+ぎょうざ250円=370円の所、

280円と90円もおトクです (^^ゞ

 

ガッツリとパンチが効いた長浜系? 流石は西谷家、あっさりもコッテリ(笑)

西谷家 (1)西谷家 (6)

こちらはあっさり系の「ラーメン白

おしながきによると ”長浜系” との触れ込みですが…明らかにガッツリ系(笑)

デフォのラーメンが ”ド豚骨” なので、それに比べアッサリという位置づけです(^^ゞ

いわゆる長浜ラーメンほどライトでは無いものの、豚骨のクセはグッと抑えられデフォより確実に食べやすいチューニング。

これもまたイイですね~♪

どんぴしゃツボにハマる方も少なくないと思います^^


 

改めて「こんなに旨かったっけ♪」とシビれるほどの満足感でした (^o^)

例えるなら「太宰府 八ちゃん」と共に、東西横綱と称したくなるほどのパワフル仕様です。

確実に人を選びますが(ふくめん2号はTKO)好きな人には、代えがたい一杯でしょう♪

西谷家がホームの猛者は、他では物足りないケースが圧倒的かも(笑)

いずれ超濃厚派の方と共に、太宰府 八ちゃんとのハシゴを決行してみたいと思います!

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

 

店舗情報はこちらから

西谷家

昼総合点★★★★ 4.0

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA