【羽釜豚骨 二代目けんのすけ@糟屋郡久山町】 ビジュアルと旨さのダブルインパクト!

糟屋郡久山町にある、「羽釜豚骨 二代目けんのすけ」 をご紹介します。

東区若宮にある 「博多ラーメン 二代目けんのすけ」 のセカンドブランドとして2017年11月にオープン。

ルーツである 「博多新風」 のDNAを受継ぐ実力店。
羽釜豚骨” と銘打った、非常に濃厚なとんこつラーメンを味わえます。

 

3 チャーシューメン(2019年9月)

迷わず行けよ。食えば分かるさ! ストロングスタイルな一杯は悶絶モノの旨さ

つい先日、博多駅前にオープンした 「麺屋 たいそん」 の一杯を味わってから、同じDNAを持つ ”けんのすけ” が無性に食べたくなりまして (^^ゞ

更に言うと ”たいそん” を訪れる数日前には、「博多新風 高宮本店」 をリピしたばかり(笑)

ここを食べると、あそこを思い出して食べたくなる

同じ系譜を持つブランド同士など、つながりのあるお店はふとしたきっかけで続けてリピするパターンは、僕らの場合少なくないなぁ~^^

 

アクセス

久山と言えば真っ先に思い浮かぶのは、トリアスと茅乃舎^^
今回のお店はトリアス久山のすぐそばにあります。

35号線 下山田南交差点の近く。
以前は「久山 龍の羽」があった場所です。

 

店舗外観

赤い看板がインパクト抜群!
暖簾にはお約束の 「ファンキー」 「ラーメン」 「一杯入魂」 の文字が^^

左手に目をやると…”テテッテッテテッテなアレ♪” が(笑)

今回も、ふくめん2号にジャンプで叩いてみるようお願いしましたが、またもや即答で断られました (;´・ω・)

 

店舗内観

オレンジ色のカウンターが何とも個性的^^
厨房に沿ってカウンター席が、左手にはテーブル席があります。

イラストタッチが和み系の ”ひさやま下山田マップ
「この周辺にこんなものが♪」 という発見がありますね。

壁面には九州朝日放送のネット記事も。

 

おしながき

こちらは2019年9月時点のお品書き。

ラーメンは、濃厚とんこつラーメンが主役。
スタミナ系など、各種バリエーションがあります。

けんのすけはサイドメニューのバリエーションも大きなチャームポイント!

チャーハン餃子に加えて、唐揚げ天津飯なども提供されています。

今回は新たに、鶏ガラ塩ラーメン・天津麺といったラーメンも発見^^

17時~は各種定食メニューや…

焼きラーメン、チャンポンなどの麺メニュー。
各種ツマミ系メニューも登場します。

日曜以外の11~15時は、お得なランチセットも有り。

 

卓上調味料

卓上にはコショウゴマに加え、ラーメン用のにんにく醤油も。

フロアにある冷蔵庫の上には、特製の辛子高菜が用意されています。

 

ビジュアルに驚き×食べれば旨さに衝撃!ダブルインパクトな一杯

いよいよ着丼。
こちらはチャーシューメンです。

ウヒヒ~コレコレ♪
けんのすけのスープは、初見だと腰が引けるほどのハードなビジュアル

高密度な褐色のスパルタンな出で立ちと、立ち上るとんこつフレーバーにシビれます(笑)

ちょっとドギマギしつつスープをズズっと…うん、旨いっ♪(´ε` )

高密度&高濃度のスープはベタベタとした重さがなく、ガツンと存分に旨味が詰まっています!
これは食べてみなければ、決して伝わらないタイプです(笑)

味わい深い豚骨のコクタレの効き方もピシャっと絶妙♪
やっぱこら、よ~できと~ねぇ~(^^ゞ

 

ルーツを彷彿とさせる旨い麺! ストロングスープと”ガップリ四つ”

合わせるのは中細のストレート麺
コレまた僕らのタイプなんです!

パツっとハリのある仕上がりで、豪快なスープとガッチリかみ合います。
ルーツである博多新風の麺を彷彿とさせるイメージ。

ホントいいわ~この麺♪(´ε` )
麺がタイプのお店って、その後のリピ率を大きく左右するとつくづく思います。

 

食べ応えバツグンのチャーシュー♪ 薬味で旨さ更に際立つ

1+2枚=3枚のチャーシューメン。
この1枚が実に大きくて立派&太っ腹♪

シットリ&ホロリと柔らかく、スープと馴染むと更に旨さが加速します(^-^)

このままでも充分旨いのですが…
1/3ほど食べたら、粗挽きコショウをパラパラと。
2/3まで食べたら、にんにく醤油を少量プラス。

パンチの効いた薬味の個性を受けきることで、さらに輝くストロングスタイルのスープ!

つくづくホレボレわぁ~(^^ゞ

 

2 鶏ガラ塩ラーメン(2019年9月) 

こちらはお初にいただく、鶏ガラ塩ラーメン

控えめなビジュアルですが、既に丼からは良い香りがフワリフワリときております^^

キラキラ輝くスープは、アッサリとしていながらしっかりと奥行きのある味わい♪( ´▽`)
思わず麺に行くのを忘れて、しばしズビズビと(笑)

合わせるのはエッジの立った、モッチモチ中太ちぢれ麺
しっかりと自分を主張する麺ですが、スープがそれに負けないコクを発揮するのでキッチリかみ合っている感じ♪

具材は、チャーシュー・白髪ねぎ・糸唐辛子とシンプル。
チャーシューの香ばしさが、スープに更なるチカラを与えていますね~

さすがけんのすけ。
塩もまた抜かりなしという感じです^^

 

チャーハン

こちらは単品のチャーハン。

セットのチャーハンもあるのに、この日は朝から何も食べていなかったのでガッツリいこうとフルサイズを(笑)

シットリとパラリの中間くらい。
香ばしく炒められており、思わずレンゲが進みます (^-^)

ラーメンのオトモというより、ピンでしっかり主役を張れるタイプです。
存在感アリアリ、しっかりめの味付けでしたよ~

 

唐揚げライス

こちらはセットの唐揚げライス

餃子やチャーハンに比べ、圧倒的にレアなサイドメニューである唐揚げ。
あると思わずオーダーしたくなります (^^ゞ

シットリとした衣ジューシーなお肉がゴハンを呼ぶ旨さ♪
ビールにもメッチャ合うと思います。


 

やはりこのお店には ”ストロングスタイル” という言葉がピッタリ!
間違いなく ”闘魂伝承” な一杯でございます。
※例によって感覚でご理解ください(笑)

かなりの個性派なので、間違いなくドハマりする人も多いであろう一杯。
ビビっときた方は、是非とも一度お試しくださいませ(^-^)d

そしてこれまた例の如く。
こうして久山で味わうと、再び本店の味も恋しくなる訳で♪
引き続き、愛する新風ラインの訪問が続きます^^

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

1 チャーシューメン(2017年11月)

詳しいレビューはこちら

先日、本店の存在を教えてくださった方から
「二代目けんのすけの支店がオープンしましたよ~」という情報が。

夜営業専門になってから中々行けていないものの、本店が旨かっただけにそれはキニナル~(^^ゞ
という訳で初訪問でございます。

 

 

ラーメン

こちらはふくめん2号が食べたデフォのラーメン

ペロっ・・・と寂しいチャーシューじゃないので、充分な満足感を得られます。

 

チャーシュー丼

そしてセットその① チャーシュー丼

コレがまた♪ 反則かも知れませんが、コショウをパラリ&ニンニクをチョチョイとプラス。

甘ったるいチャーシュー丼が裸足で逃げだす、ズバッと男らしい一杯でございました (*´ω`*)

 

餃子(5個)+ライス

セットその② 餃子(5個)+ライス

強めにバリっと焼き上げた餃子が香ばしくてウマ~い。
辛子高菜はゴハンにも、ラーメンにもバッチリですよ。


 

ストロングスタイルという言葉がピッタリ。
闘魂伝承”な一杯でございました。
※感覚でご理解ください(笑)

これは間違いなく、ドハマりする人が多数いるであろう一杯!
ピンときた方、是非とも一度お試しいただきたいです(^-^)

こうなると本店の味も懐かしく。
唐揚げ&チャーハンのセットを食べるために、夜訪問しなければ♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

羽釜豚骨二代目けんのすけ 久山店