【呼び戻しとんこつ 光四郎@南区大橋】 激戦区 大橋。とんこつならやっぱり、光四郎!

南区大橋にある、「呼び戻しとんこつ 光四郎」 をご紹介します。

2007年のラーメン総選挙で第1位に輝くなど、人気を博した 「らーめん四郎」が…

2016年9月、大砲の秘伝を受け継ぎ、装いも新たにリニューアル

くまちゃんラーメン」 「とんこつラーメン GOJOH」 と共に、「頑張るキミに花束を!」「崖っぷち再生プロジェクト(崖っぷち5人衆)」 に登場。

新たな修行・店舗リニューアルを経て、第2章へと突入しました。

 

4 光四郎ラーメン(2019年5月)

このクオリティ&この充実感で600円! 実はレアもの、極上久留米とんこつ。

ちょっとご無沙汰していた光四郎を訪問。

インスタとかでいつも目にしていると、そんなに時間が経っている気がしなかったのですが、意外にも1年ぶり^^;

この数年の感覚は、1年=6か月くらいのペースで時間が流れている気がします(汗)

 

アクセス

福岡市内における有数のラーメン店激戦区、大橋。

こちらを始め 「久屋」 「一九ラーメン 大橋店」 「らーめん大」 「博多玉」 といったラーメン店が軒を連ねます。

大橋駅西口のロータリーを左へ向かい、100メートルほど進みます。

道路を渡ると、スグそこにお店が。

 

店舗外観

2016年秋のリニューアルを機に新調されたファサード。

暖簾がトトロ入りのものになってますね^^

 

おしながき

食券制なのでまずは入って右手の券売機へ。

こちらは2019年5月時点のラインナップです。

ラインナップに変化が。

実質的にデフォのとんこつ 「光四郎ラーメン 1本という極めてシンプルな形になりました。

餃子やゴハンが付くセットメニューもあります。

大学生まで対象となるサービスメニュー ”学生ラーメン” は 450円 というお値打ちプライス!

この辺りは学生さんが多いので喜ばれるでしょうね^^

替玉は、細麺・中太麺に加えて、みそ替玉なる面白いメニューも。

 

店舗内観

リニューアル後は、店内もグッと明るくモダンな雰囲気に。

長いカウンター席に加え、ゆっくり楽しめるテーブル席もあります。

奥の壁には全国のラーメン店店主さんを始め、多くの方々の書き込みが。

メンムスビもどこかにしれ~っと有るかも知れません(笑)

 

卓上調味料

卓上には定番アイテムがズラリと。

万能辛みそというオリジナルアイテムもあります。

 

このクオリティ&この充実感で600円! 実はレアもの、極上久留米とんこつ。

最大4杯(4玉)まで丁寧に作っているので、タイミングによっては少しお時間がかかります。

もちろん早いのはありがたいですが、もっと大事なのはクオリティなのでこれ位は全く問題ナシ^^

いよいよ登場、こちらが 光四郎ラーメン です。

おっ、この感じ良さそうな雰囲気がヒシヒシきますがさてさて…うん、旨いっ\(^o^)/

頼もしさ、重厚感は存分に楽しませつつ、豚骨のくさみや妙な酸味・過度な脂っこさなどは無し。

タレの決まり方もまさにジャストで、バッチリの仕上がりです!

思わず麺にいく前にズビズビと♪(´ε` )

合わせるのはモッチリたおやかでありながら、確かなヒキを感じる中太ストレート麺

いつもは ”カタ麺” という方も、光四郎では一度デフォで味わってみて欲しいです。

チャーシューはそれ単体で前へ前へと主張するのではなく、スープと馴染んでウマイタイプ。

もやしはシャキッと歯ごたえよく。
コリコリきくらげで更なる食感を。

デフォで玉子1/2海苔まで乗る豪華仕様。

この充実感で600円というのは、実に良心的・お値打ちだと思います╰(*´︶`*)╯♡


 

正直言いますと、ご無沙汰だったので 「最近はどうかいな~」 と思いつつ訪問したのですが…
失礼しました^^;

スープ&麺共に、ビシっと決まった安定感ある旨さでございました♪( ´▽`)

「福岡のとんこつラーメン」 と括ると、数多くあるお店の一つのように見えますが…

実はハイクオリティな久留米系とんこつって、福岡市内ではレアな存在ではないでしょうか?

もちろん久留米系に限らず、とんこつにも多種多様なタイプがあるので、「どれもオンリーワン」 と言えばそうですが(汗)

大砲の伝統を受継ぎながらも止まることなく走り続けるこの味は、もっと多くの人に味わってみて欲しい一杯です。

今日はお腹の兼ね合いで到達できなかったものの、 ”みそ替玉” は気になる存在 (^^ゞ

再訪して味わってみたいと思います。

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

3 特製チャーシューメン(2018年3月)

光・四郎の呼び戻しスープを求めて。 日々進化する渾身の一杯を味わうべし♪

レビューをご紹介するのは久しぶりですが、その後何度か訪問。

今回は原点に戻り、初回いただいた特製チャーシューメンを楽しもうという目論見です。

 

サラダ

今回はラーメンをいただくまえにサラダを。

燻製香が香ばしい鶏チャーシューがのった食べ応えあるサラダです^^

ワカメの食感、ドレッシングのバランスもイイですね~

 

とんこつらしさは充分に。くさい・重いといったネガティブ感はナシ!

やってきました!こちらが特製チャーシューメンです。

特製のバラチャーシュー&肩ロースチャーシューが交互にタップリと!

風車のように配された豪華な一杯です。

まずはスープをズズっと・・・ふ~っ、うん旨いっ ♪( ´▽`)

しっかりと大砲の味を受け継ぎつつも、実にバランスの良いチューニング。

ゆったり深いコクを楽しませつつ、重すぎないバランス感だと思います。

初期のドカン!と剛腕な一杯もツボだったのですが、トータル的に考えるとベストな塩梅かも。

コッテリ派も納得アッサリ派もおいしく食べられる。

とんこつらしさは充分に。くさい・重いといったネガティブ感はナシ。

絶妙の見切りかも知れません (^^ゞ

タレの塩梅もバッチリ♪
キメ細やかながら、しっかりと密度の高いスープ。

そこへタレがキレイに輪郭を描きます。
打ち出しハッキリで、眠たくない。ここぞの仕上がりですね!

 

一度デフォで味わうべし♪ モッチリとたおやかストレート麺

麺は少し前にリニューアルされたとのこと。
以前よりやや太めの仕上がりとなっており、よりモッチリたおやかなコシが楽しめます。

ある意味、より一層久留米寄りになったのかも (^^ゞ

基本はカタメンの僕ですが、ココではデフォがイイ感じですね~

 

パンチのバラ&コクの肩ロース!2大スターの競演(笑)

具材も豪華。
パンチの効いたバラ&コクの肩ロースのチャーシューが、交互に並べられた肉好きにはタマラナイ出で立ち。

こりゃタマランね♪(´ε` )

厚くなく、薄過ぎない。
スープ&麺との馴染みを考えた、ベストなサイズだと思います。

中央に玉子が乗るのも、大砲チックですね~

 

杏仁豆腐

こちらはデザートの杏仁豆腐
胸のすくような良い香り。甘さスッキリで食事の締めにバッチリです^^

ラーメンの〆にデザートって、意外にイイ感じですよっ。


 

最近は女性のお客さんも多くなって来たとのこと。

老若男女に愛される地域のナンバーワンとして、強固なポジションを築いて欲しいです(^-^)

まだ未訪の方。
是非とも一度お試しくださいませ~

 

2 のりネギラーメン(2016/11)

%e5%91%bc%e3%81%b3%e6%88%bb%e3%81%97%e3%81%a8%e3%82%93%e3%81%93%e3%81%a4%e5%85%89%e5%9b%9b%e9%83%8e-2

連日大盛況の「光四郎」に再訪♪ スッキリ食べやすい「のりネギラーメン」

 

1 光四郎ラーメン(2016/9)

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e5%85%89%e5%9b%9b%e9%83%8e-8男子三日合わざれば~。極旨な呼び戻しとんこつを手に”光四郎”衝撃のリニューアル!

 

旧)らーめん四郎のメニュー

4 四郎まぜそば【限定】& 熊本男味らーめん(2016/2)らーめん四郎 (3)

技ありポイントが随所に☆ 辛すぎないので、どなたでも楽しめる四郎まぜそば

 

3 冷し辛々坦々麺【限定】+ランチあげ丸くんセット(2015/6)らーめん四郎 (1)[1]ストレートに来る爽快な辛さと肉味噌が旨い、冷し辛々坦々麺

 

2 アズールドラゴンラーメン【限定】+流血デスマッチ(2015/6)らーめん四郎 (1)[1]激ウマ豚骨と満腹具材のタッグマッチ!3カウント必須のレアメニュー

 

1 九州男味しろうらーめん(2014/9)IMG_5072博多・長崎・熊本・鹿児島。この一杯に九州の味わいを集結!

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

呼び戻しとんこつ 光四郎