【とりぱいたんラーメン 絶好鳥@東区箱崎】 鶏白湯のニューフェイス現る

東区箱崎にある、「とりぱいたんラーメン 絶好鳥」 をご紹介します。

2018年11月にオープンした鶏白湯ラーメンのニューカマー。

ラーメンをはじめ、鶏のわっぱ飯手羽唐など、鶏尽くしのメニューを楽しめます。

 

2 煮たまご入り 鶏白湯ラーメン+とりワンタン(2018年11月)

麺+ごはん+からあげで鶏尽くし。 個性派具材の一杯がオモシロイ

博多の鶏白湯ラーメンといえば?

まずは 「らぁめん シフク@榎田」 「麺道はなもこし@薬院」 という不動のツートップ!

そして知る人ぞ知る実力派 「鳥鶏研究団@博多駅前」 や 老舗水炊きブランド発の 「博多鶏ソバ 華味鳥@天神」が思い出されます。

先日、慶史から 「博多元助 大濠公園駅店@大手門」 へとブランドスイッチし、一幸舎ブランドも参戦しました。

少しずつその存在感が広まってきたものの、やはりその絶対数は限られます。

”鶏白湯” と一言でいっても、そのタイプは様々

今回の新店がどんなチューンなのか興味津々です。

 

アクセス

JR箱崎駅から徒歩3~4分ほど。
550号線 妙見通り沿いにお店があります。

確か以前は・・・ラーメン屋さん→製麺所になった場所だった所かな?

 

店舗外観

絶好鳥” という思い切ったネーミング^^
キャッチーで覚えやすい」というのは大事なポイントですよね!

 

おしながき

食券制なのでまずは入って右手の券売機へ。

ラーメンは、鶏白湯スパイシーVer.の レッド を提供。

現時点では未提供ですが、期間限定麺も出していく模様です。

サイドメニューは・・・
わっぱとり飯とりダシチンタンごはん塩麹漬け手羽先からあげが。

それらのセットメニューもあります。

 

店舗内観

カウンター席テーブル席を用意。

お冷やはセルフサービスです。

 

卓上調味料

卓上には、柚子胡椒レモン生姜ダレなるアイテムがスタンバイ。

食べ方の指南を眺めつつ、サーブを待ちます。

 

色とりどりの個性派具材が丼を彩る、濃厚鶏白湯ラーメン

まずはプレーンな、鶏白湯ラーメンから。
煮たまご+とりワンタンはトッピングです。

力強く立ち上る鶏の香り。
ひと口啜ると・・・ほうほう、なかなかの濃さです。

お隣にいたお兄さん曰く 「骨付き鶏にかぶりついているみたい
上手いこと言いますなぁ~(^^ゞ

結構な鶏感を楽しめるだけに、個人的にはもう少しタレ強めだと嬉しいかな~

合わせるのは中太ちぢれ麺

麺リフト分はかき集めてなんとかなったのですが、残念ながら麺がブチブチ短い状態(汗)

一瞬 「もしかして仕様かな?」 と深読みしたものの、レッドは普通だったのでおそらくは紛れでしょう。

なかなか珍しいタイプの麺で、個性的であると思います。

ちょっとワイルドテイストの鶏チャーシュー、パプリカ、玉子焼き!?

なかなかアグレッシブなトッピングに驚きました。

 

1 鷄白湯レッド(2018年11月)

こちらはもう一つのメニュー、鷄白湯レッド
青菜丸の唐辛子うずら玉子とこちらも個性的なトッピング。

スープ自体がサラっとではないので、辛味とのマッチングが新鮮なイメージ。

鶏のまろ味+バランスの良いスパイシー感のバランスがイイと思います^^

こちらは麺も問題なくキッチリでした。

 

Aセット(とりダシちんたんごはん)

こちらは、とりダシちんたんごはん
ランチAセット=140円です。

そのまま半分ほど食べ、後半は鶏白湯スープをかけてごはん割に。

鶏スープで炊いてあるので、白ゴハンよりも一体感が増すイメージですね^^

ちなみにランチタイムは、おかわり自由の白ごはんが130円
量を重視するなら、白ゴハンもありでしょう。

 

Cセット(わっぱとり飯+塩麹漬け手羽先)

そしてこちらは、わっぱとり飯+塩麹漬け手羽先が付くCセット。

とりダシちんたんごはんの上に、鶏チャーシュー玉子焼きなどをあしらった一品。

わっぱに入るとなんだかキュートですね。

塩麹漬け手羽先は結構濃いめの味付けで、ごはんやビールが進みそうな感じ。

とりダシちんたんごはんとの組合せがアツいと思います♪


 

色とりどりの個性派具材が丼を彩る一杯。
興味深く頂きました。

オープンしたばかりなので、ちょこちょこと気になる点もありましたが・・・
ここは時間と共に変わる可能性も十分。

まだまだレアな鶏白湯ラーメン。
それも個性派ということで、今後ぜひとも頑張って欲しいと思います^^

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

鶏白湯ラーメン 絶好鳥