類稀なる才能と弛まぬ努力だけが、名作を生みだす!

つけ麺海鳴 (1)

つけ麺 海鳴@中央区平尾
黄金の鶏白湯つけ麺

 

近頃は新店新メニューが本当に豊作!!

「あそこに行きたい!」「あ、アレも食べたい♪」

スケジュールのやりくりが大変になるほど。

嬉しい悩みです(笑)

 

しかし勝手なもので、そうなってくるとホームの味が恋しくなるもの(^^ゞ

という訳で今週は、ちょっとご無沙汰の”お気に入りメニュー”を集中的に啜ります。

まずは海鳴の平尾店から。

 

[button color=”#4797E0″ title=”お店への行き方、雰囲気、メニューなどの詳細はこちらから” icon=”icon-right-bold” url=”https://menmusubi.com/unari-hirao000″]

 

黄金の鶏白湯つけ麺

つけ麺海鳴 (6) つけ麺海鳴 (5)

海鳴 平尾店が登場した2013年、僕が最も印象に残ったメニューであり、最も多く啜ったメニューでもあります(^^ゞ

ため息が出るほど旨い、鶏の味わいを凝縮したつけダレ

合わせるには何と!フレンチ系のドレッシングを纏わせて供するという斬新さ!

 

つけダレを潜らせると、それらが絡み合い・一体化して…書いているだけでまた食べたくなります^^;

技法等、スタートから2年間ずっとブラッシュアップし続けてきたとのこと。

スタート時に組み上げた、このメニュー”らしさ”は決して失うことなくさらなる美味さへ!

類稀なる才能と、弛まぬ努力だけが、名作を生みだすのですね(^o^)

※黄金の鶏白湯つけ麺の詳しい記事はこちら

 

渾身の鶏魚介ラーメン

つけ麺海鳴 (2)つけ麺海鳴 (3)つけ麺海鳴 (4)

こちらは2号が食べた、渾身の鶏魚介ラーメン

鶏白湯×魚介という、福岡では激レアな一杯。

鶏と魚、それぞれの良さを絶妙の塩梅で組み合わせた、コクのあるスープは驚くほど多層的な味わい♪

 

そもそも魚介とんこつ(清川店・中洲店にて提供)が絶品の海鳴

是非ともそれぞれの旨さを、食べ比べてみて欲しいです(^^ゞ

※渾身の鶏魚介ラーメンの詳しい記事はこちら

 


 

今日も存分に楽しませていただきました♪

もう間もなく平尾店の登場から2年が経ちます。

博多ラーメン界の次世代を担う旗手である、海鳴さんの更なる飛躍に期待しております^^

 

このお店&グループ店のその他メニュー

海鳴とんこつの旨さが更に引き立つ♪特製辛味醤のラーメン

とんこつ&ジェノベーゼソースが織りなす、新たな味わい♪

鶏とトマトの旨味がグッと♪バジルの薫りが爽やかなつけ麺

超濃厚限定麺は海鳴・清川の名物に?特濃系担々麺が旨いっ

ラーメン海鳴の名作を、ムタヒロの特注麺で楽しむ♪

 

掲載情報は訪問時、または記事作成時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、また訪問日とレビュー公開日には、タイムラグが発生している場合があります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから