【福間ラーメン ろくでなし@福津市中央】 その名とは裏腹に、緻密でハイクオリティ♪

福津市中央にある、「福間ラーメン ろくでなし」 をご紹介します。

こちら福津市の本店を筆頭に、2号店の若宮店、3号店の新宮店を展開。

比較的新しいブランドですが、その実力と勢いには定評があります。

独特の店名とは裏腹に?味のクオリティは非常に高く、まさに伸び盛りのブランド。

あっさり&こってりのラーメンに加えて、ハイセンスな限定メニューが定期的に登場する点も大きなポイントです。

 

15 中濃煮干しラーメン【限定】 (2019年10月)

待ってましたっ! 津軽ラーメン街道出店記念メニューが登場中♪

青森にある 「津軽ラーメン街道」 は、現在は4店舗と小規模編成ながら 「ど・みそ」 や 「武蔵家」 などが出店するラーメンスポット。
過去にも錚々たるブランドが出店してきました。

その津軽ラーメン街道に、約3か月の限定で 「福間ラーメン ろくでなし」 がオープン。

現在「新宮店」 で提供されている ”辛麺” が主軸となるようです。

でもって、青森出店を記念するメニューが本店に登場中!

青森のラーメンと言えば、僕らの大好物 ”アレ” ですよ~♪
既に、あっさり~中濃という2つのバージョンが登場。

今回はサイト未公開分の限定メニューも併せてお送りします^^

 

アクセス

鹿児島本線 福間駅の近く。

97号線 太郎丸交差点の少し先にお店があります。

 

店舗外観

外観を撮り忘れたので以前のもので^^;

店頭に駐車スペースがあります。

 

店舗内観

入ってみると実は結構奥行のある店内。

手前には厨房に沿って長~いカウンター席が、奥には小上がりの席があります。

夜は飲み需要を満たしてくれる展開のようです。

 

おしながき

こちらは2019年3月現在のおしながきです。

ラーメンは、
呼び戻し熟成豚骨こってり
フレッシュ一番搾り豚骨あっさり
という2種のとんこつラーメンが基本。

ここに本店は限定メニューがプラスされます。

現在の最新メニューは 「中濃煮干しラーメン」 です^^

 

卓上調味料

卓上には辛子高菜ゴマなどの、定番アイテムが並びます。

 

15 中濃煮干しラーメン【限定】 (2019年10月)

こちらは津軽ラーメン街道 出店記念メニュー第2弾
中濃煮干しラーメン です!

サラリとスムーズだった第1弾から打って変わって、グッとハードな出で立ちに。

ズビっといけば、煮干しの香りと旨味が渾然一体となって押し寄せます!

コレコレ、これを待っていた╰(*´︶`*)╯♡

ニボ好きには更に熱く!
煮干しジャンキーのメンムスビが勝手に太鼓判!

そうでない人もまだ楽しめる?
→くさい、くどいだけの濃い煮干しとは違います!だからイケる…かも?

プリプリの太麺と、トロリ脂が蕩ける柔ウマなチャーシューも抜群のクオリティ!

これは是非とも期間中にリピしたいです^ ^

 

14 煮干しラーメン【限定】 (2019年9月)

こちらは津軽ラーメン街道 出店記念メニュー第1弾
煮干しラーメン です♪

ふわりふわりと立ち上る、心和む煮干しダシ芳醇な香り

スープをひと口啜ると、サラリとスムーズなダシ旨なスープがゆっくりと確かに舌へと沁み入ります♪

チュルリ&プリプリなちぢれ麺とのハーモニーも、実によろしいですなぁ〜(o^^o)

脂っけ控えめでガシッと肉肉しいコクのあるチャーシュー

風味豊かなメンマまで、キッチリ抜かりなしの出来栄えです。

 

13 塩ラーメン【限定】 (2019年3月)

こちらは2019年春に登場した 塩ラーメン
溢れんばかりの旨味がギュっと詰まった、春の訪れを感じさせるような一杯です。

ゆったりと、しかし力強いコクを携えたスープとチュル&プリプリな麺の組み合わせは、いつまでも食べ続けたくなるおいしさ♪( ´▽`)

思わず思い出すのは、中村屋やくじら軒といった ”神奈川淡麗系ラーメン

いつも思うのですが…この一杯を福岡で食べられる喜びと、期間を過ぎれば食べられない寂しさ
両方を抱きながら啜っている気がします^^;

 

12 味噌豚骨【限定】 (2018年12月)

こちらは2018年冬に登場した、味噌豚骨
ネーミングは1年前に登場した ”コチラ” と同じですが、アウトプットは大きく変わりました。

ゴハン片手に味わいたくなる、濃密で実に頼もしい味わい♪(´ε` )

さりとて単に味噌だけが主張するのではなく、ダシ感も背後に見え隠れする仕上がり。

スープだけでなく、麺の変化も大きなポイント。
重厚ながらキレの良い味噌スープに、細めのストレート麺を合わせるという大胆な仕掛けです。

しかしこれが見事にマッチ!
バターコーンをトッピングして味わったのも大正解でした (^^ゞ

 

11 中華そば【限定】 (2018年9月)

こちらは2018年秋に登場した、中華そば

直観的な感覚は 「ネオクラシックな東京中華そば!」 という感じ。

醤油ダレもしっかり楽しませつつ、魚介の香りと幾重にも重なる重厚なダシの旨味こそが身上!

ひと口めからハートを鷲掴みにされますね♪( ´θ`)ノ

プリプリボリューミーな麺。

実に香り豊か肉肉しい焼豚
そのどれもが実にマーベラス!

シックなビジュアルからは想像できない旨さです^ ^

 

サイドメニューアレコレ

せっかく限定メニューをまとめてご紹介したので、サイドメニューも併せて(^^ゞ

 

餃子

パリッと香ばしく焼きあがったまさに王道の一品。

餡の充実感が非常に高いので、餃子好きの貴方にイチオシです。

 

焼飯

量は控えめですが、旨さは控えません(笑)

しっかりと満ち足りた味わいなので、見た目以上に満足感が高いです。

 

チャー丼

脂控えめで肉肉しいチャーシューがたっぷりと。

トドメのマヨネーズまでかかった間違いない一品。

間に挟んであるレタスが何気にイイ仕事してます。


 

こうして改めて振り返ると、その引き出しの広さクオリティの高さに驚かされます!

幅×品質の掛け算でいけば、メンムスビ的に福岡No.1!の限定メニューを供するお店かと。

市内から決して近いとは言えませんが…多くの麺好きが通い続けるのも納得の品々ばかりです(o^^o)

さて、津軽ラーメン街道への出店2019年11月下旬までとのこと。

9月=煮干しラーメン
10月=中濃煮干しラーメン(現時点で~10月末までかどうかは不明です)
とくれば11月は?

ニボラーとしては期待せずにおれませんが(笑)
さてさて果たして (^^ゞ

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

10 味噌豚骨【限定】(2018年1月)

5℃以下の日に味わいたい(笑) トロリと濃厚♪満足感ガッツリな味噌ラーメンが登場

 

前回、10月の ”濃厚旨辛麺” から3か月。
ろくでなしの本店に、2018年第1弾の限定メニューが登場しました♪

寒さが沁みるこの時期にピッタリの味噌ラーメンが登場。

ちょうど福津を訪れるタイミングが合ったので、訪問して参りました~^^

そして時期によって異なる、限定メニューが加わる形です。
2018年1月の訪問時は、「味噌豚骨」 を提供中!

~2/25(日)までの提供。
バターコーンや野菜増しなど、トッピングバリエーションも豊富です。

 

5℃以下の日に味わいたい(笑) トロリと濃厚♪満足感ガッツリな味噌ラーメン

いよいよ登場! こちらが 味噌豚骨 です。

ふわ~っと立ち上る芳しい味噌の香り♪

ではスープから・・・うほ~っ、ガッツリとパンチの効いた味わい(笑)

冬、真っ只中のイマに相応しい、濃厚かつパンチの効いた味わいです^^

トロリと濃厚な仕上がりで、ゴハンがススム君。

ラーメン単体ではやや濃い気もしますが、この頼もしい味わいこそ旬の味!

「味噌食べたぁ~♪」という満足感を存分に味わえます。

 

濃厚スープに一体感マシマシ。 モッチリたおやか中太ちぢれ麺

麺はモッチリ仕様の中太麺
ゆるやかなウェーブがかかっているようです。

なんとなく柔め?な仕上がりに感じましたが・・・これが中々オモシロイ (^^ゞ

トロリと濃厚なスープとバツグンに馴染んで、一体感マシマシというイメージです。

 

味わい・食感ともに賑やか。 食べ応えアリアリな具材たち

具材もウマイ♪
香ばしく炙って仕上げたチャーシューたっぷりのミンチしゃきしゃきモヤシのコンビネーションが、味わい・食感を賑やかに演出してくれます (^o^)


 

まさにイマにピッタリ。
真っすぐガツンと味噌感を楽しめる一杯でした。

バターコーン野菜増しも良さそうだなぁ~(^^ゞ
~2/25(日)までの提供なので、お見逃しなく~

 

9 濃厚旨辛麺【限定】(2017年10月)

香ばしボリューミーな炙りチャーシュー&サルベージ必須の大量ミンチが入った辛旨麺♪

 

7月に登場した“つけ麺”からしばし。
いよいよ ろくでなしに新作が登場です\(^o^)/

今回の限定メニューは、濃厚旨辛麺 とのこと。
ようやく肌寒さが感じられるようになったこの時期にピッタリのメニューですね~

そして時期によって異なる、限定メニューが加わる形です。
この時は、「濃厚旨辛麺」 を提供中。

 

やめられない&止まらない辛ウマスープ♪ この満足感は旨味タップリのスープだからこそ

スムーズに着丼、こちらが濃厚旨辛麺です。
刺激的なビジュアルの丼からは、スパイシーな香りがふわりと立ち上ります。

まずはスープをズズっと・・・おおっ♪ サラっと辛ウマ^^

旨味はしっかりと。
それでいて重たくないスープに、適度な辛味を効かせた一杯。

山椒らしき風味が、より多層的な味わいを作り出しています。

「中辛にしようかな~?」と思ったけど、スタッフさんのアドバイスに沿って基本にして正解。

さほど辛さ耐性が強くない僕には充分な辛さでした (^^ゞ

ベーススープのうま味がガッツリと濃いからこそ、辛さも楽しめようというもの。

あと引く味わいで、もうひと口、あとひと口と飲み続けたくなります♪

タップリのゴマとニラが、食感・風味のアクセントになっています。

 

この弾力感と食べ応え! モッチモチ&ブツンと旨い、太め&平打ちのちぢれ麺

合わせるのは、太め&平打ちのちぢれ麺
モッチモチの弾力感と、ブツンと気持ちの良い歯切れが印象的です^^

ボリュームもなかなか。
食べ応えある食感と量に、食いしん坊も納得です(笑)

 

香ばしボリューミーな炙りチャーシュー&サルベージ必須の大量ミンチ♪

スープの中には、タップリのミンチとモヤシを炒めたものが。

その上にぶっとい炙りチャーシューが、ドカッと景気よく鎮座しています♪

香ばしさが加わった極厚チャーシューは、旨さもボリュームも満点 (^o^)
スープに馴染むと旨さが更に膨らみます。

さらに、丼の底に沈んだミンチの量が凄まじいっ!
結構食べたつもりが、まだまだガッツリと。

しっかりサルベージしてゴハンへオン
余さず食べ尽くしました(笑)


 

はぁ・・・ホント熱いなぁ~ろくでなしの限定

基本のラーメン2種を食べれば、その実力が半端なく高いことが分かりますが・・・

毎回、限定を食べるごとに思わず唸ります (^o^)

最近はスパイシー系メニューが百花繚乱というイメージで、
やや飽きが来ているというのも正直なところ^^;

しかし、そんな中で食べても、思わずテンションが上がるほどの秀作でした!

単体でもボリューミーですが、できればゴハンを駆使して最後まで。
腹ペコでお出かけくださいまし。

 

8 つけ麺【限定】(2017年7月)

バランス感が秀逸。 オーセンティックな東京源流系つけ麺がろくでなしに登場

福津市の本店では、四季折々で限定麺が登場。

前作の 「しなそば/にくソバ」 は傑作と言うべき逸品

看板メニューに掲げ、もうひとつお店をオープンして欲しいほどの旨さでした (^^ゞ

その、しなそば/にくソバと入れ替わりで、つけ麺が限定メニューとして登場。

もちろん頂いてきました♪

 

甘すぎない、酸っぱすぎない。 バランス感に秀でた東京源流系つけ麺

こちらが今回のお目当て、つけ麺です。

まさに王道、東京源流系という感じのビジュアル。

つけ麺(=つけそば)の発祥である、東池袋大勝軒を思い出させます^^

麺を盛ったこの丼がまた、いい味を出してますね~

ではでは早速、スープに麺を潜らせてズルズル・・・うん、旨いっ♪

魚介ダシの旨味がベースを支えつつ、ほど良い甘みと酸味を楽しめます。

オーセンティックな味わいながら、バランスが良いので誰もが食べやすい仕上がり。

ギュっと明快に効いた、醤油ダレの味わいがイイなぁ~(^o^)

現在の主流である、濃厚魚介系には無いスッキリ感

食べ疲れないほど良い太さモチモチ感を楽しめる麺もウマイです。

旨味がギュっと詰まったチャーシューつけ麺には珍しいワカメのトッピングもバッチリでした。

スープ割

せっかくなので、スープ割りをいただきました。

が、これは残念。割ったスープがぬるかったようで、微妙な感じになっちゃいました(汗)

熱々の割りスープを注ぐことで、冷めたスープ(つけダレ)の香り&味が蘇るのがスープ割りの醍醐味。

ま、ご愛敬ということで^^;


 

いつもの如く、ハイクオリティな限定麺でした。

なんと言ってもバランス感が見事ですね!

このタイプのつけ麺は、甘さと酸味が勝ちすぎると、馴染みの無い僕らにはキツイ味になることも。

しかし本来の特長・魅力を損なうことなく、バシッと絶妙の塩梅に仕上がっています^^

ハイクオリティな限定麺をコンスタントに出せる店主さんって、本当にセンスの良い方なんだろうな~と思います。

ろくでなしは、ホント外さないなぁ~(^^ゞ

 

7 あっさり特製(2017年7月)

コクウマ&フレッシュ! コッテリ派もやみつきの、あっさり寄りトンコツ

こちらは、あっさりタイプのとんこつラーメン。

元々はコッテリ派(だった?)僕らですが、ろくでなしでは寧ろあっさりがイチオシ!

しっかりとコクを楽しませつつ、フレッシュで重くない仕上がりがやみつき (^^ゞ

コッテリ派の方にも、是非とも一度お試しいただきたい逸品♪

こんなにも満ち足りたアッサリには、滅多にお目にかかれませんよ~

6  にくソバ【限定】(2017年3月)

喜多方系好きは福津までドライブ! 実に堂々たる味わいの絶品肉ソバを存分に
 

ベースとなる

とんこつ(こってり)
とんこつ(あっさり)

の2本柱を主軸としつつ・・・

若宮店では、

鶏中華そば
ちゃんぽん

新宮店では

辛麺

と、店舗それぞれに独自のメニューを展開。

 

さらに本店では、季節限定メニューを提供しています。

これまでに、二郎インスパイアな一杯や、味わい深い塩ラーメン鶏白湯ラーメンなどなど、激アツなメニューが登場。

そして今回は・・・喜多方ラーメンを彷彿とさせる、”しなソバ&にくソバ” をリリース!

も~~っ! 今、恐ろしく忙しいのに~><;

こんなん抗えんやろ~~

やれやれ・・・睡眠時間を削って、速攻行って参りました(笑)

 

おしながき

本店は、「とんこつ(こってり)」 「とんこつ(あっさり)」 をツートップとしつつ、限定麺を提供するスタイル。

現在のメニューはお目当てである、しなソバ&にくソバです^^

~15:00まではオトクなランチセットを提供。

焼飯(小)、チャー丼(小)、餃子などを楽しめます。

今回はモチロン、にくソバをオーダー。

ごはんが欲しかったので、Bランチを一緒にお願いしました。

 

ブレず&飾らず。 一切の外連味を感じさせない、実に堂々たる一杯!

太めの麺なので、トンコツと比べると茹で時間が少しかかります。

いよいよ登場、おおっ♪ コレコレ。

バラチャーシューがタップリと敷き詰められたこのビジュアルがたまりません (^^ゞ

まずは琥珀色のスープをズズっと・・・ふわ~っ、旨いっ\(^o^)/

豚骨をコトコトと丁寧に煮込んだと思われる清湯スープ

風味豊かな醤油ダレで絶妙にまとめられています!

ブレず&飾らず、真っすぐに仕上げられた味わい。

ふくらみは充分に持たせつつ、スッキリとキレのある旨さです♪

 

170gとかなりのボリューム感! ムッチリ&プリプリの弾力感を存分に味わうべし

合わせるのは太めの平打ちちぢれ麺

この麺がまた滅法旨いっ

ムッチリと心地よく、プリプリと踊るような弾力感。

旨味溢れるスープと共にいただくと、箸が止まらなくなる旨さです♪

麺量は170gと相当なボリューム!

一般的な博多ラーメンが100gなので、2倍弱ですね(笑)

でもこれがありがたい (^^ゞ

麺&スープの旨さを心おきなく存分に楽しむことができます。

 

タップリ麺と共にガッツリと♪ スープ&麺にこの上なく馴染む、絶品チャーシュー

チャーシューはデフォで3枚

にくソバになると+6枚も乗っちゃいます^^

控えめの味付けでスープに良く馴染む特製のチャーシュー。

赤身が食感とコクを楽しませつつ、脂身がトロッとパンチをプラス。

まさにコレっ! っていう感じのチャーシューです。

食感と風味がステキな白ネギコリコリと歯応えよく仕上げられたメンマも旨いっ。

後半はコショウをパラリとやるのもお薦め。

ほんのりビターな味わいが、スープの旨味をよりクッキリと際立たせてくれます。

 

Bランチ

こちらはBランチ。

200円でゴハン餃子4個を味わえる、オトクなセットです。

餃子はガッツリとパンチが効いたハード系。

お昼から食べちゃってイイかなぁ~(^^ゞ

ごはんは無料で大盛にもできますが、普通でもこのボリューム感。

麺量と相まって、超マンプクになっちゃいました(汗)

でも、喜多方系の肉ソバとごはんは驚くほど相性がイイんですよね~


 

はぁ~無理くりでも来て良かったぁ(笑)

正直、このメニューでもう一軒お店が開けるのではないかと思う出来栄え。

期間限定なのがホントに惜しいです (/_;)

現時点でいつまでの提供かは不明ですが・・・できればリピしたいなぁ。

支那そば やっちゃんち@清川が好きな方、喜多方系に目が無い方は、福津まで行くべしな一杯です♪

 

ただ一点だけご注意を。

限定麺ゆえに、場合によっては売り切れることも・・・?

この日も来店していた7人中、6人が限定を食べていました^^;

確実に食べるならオープン直後?かも知れません。

 

5 あっさりらーめん + チャーシュー丼(小)(2016年5月)

ろくでなし (1)ぎゅぎゅぎゅっと♪とんこつの旨味が詰まったクオリティの高い一杯

 

 

4 鶏白湯【限定】(2016年5月)

ろくでなし (4)鶏の旨味を思いっきり味わう。ストレートなチューニングが ”らしい”一杯♪ 

 

 

3 特製 塩ラーメン【限定】(2016年4月)

福間ラーメン ろくでなし (2)丸鶏に加え、魚介の旨味を存分に♪ この時期にピッタリの心躍る塩ラーメン

 

 

2 背脂極太麺【限定】 (2016年2月)

ろくでなし (1)[1]とんこつの旨いお店が提供することに意味がある♪ 稀少な二郎インスパイア登場

 

 

1 特製ラーメン(こってり) & 焼きめし(小)(2016年2月)

ろくでなし (1)[1]ガツンとパンチの一杯♪しっとりした食感が最高のチャーシュー増しがおススメ

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

福間ラーメンろくでなし 福間本店